TERMS AND CONDITIONS
利用規約

サードプレイス・バイ・ハイドアウトでは、お客様に安全かつ快適にご利用いただくため、利用規則を定めておりますのでお守りください。この規則をお守りいただけない場合には、宿泊約款第7条により、やむを得ずご宿泊ならびに施設内のご利用をお断り申しあげることもございます。又、事故がおきた場合には、お客様に損害のご負担をいただくこともありますので、特にご留意くださいますようお願い申しあげます。

全面禁煙

お部屋の中、共有部では一切の喫煙を認めません。電子タバコ含む。
発見した場合はクリーニング、消臭費用として30,000円あたりを請求させて頂きますので、ご理解ご協力お願い致します。

チェックイン・チェックアウト

チェックインは午後15:00、チェックアウトは午前10:00です。

フロント営業時間

午後15:00から午後22:00まで
時間内においてもフロントスタッフが不在の場合がございます
緊急の際は緊急連絡先 070 1258 9301 にご連絡お願いします。
チェックアウトされる場合はフロントスタッフ不在の場合がございますが、カードを返却しそのまま退出していただけます。

エントランス施錠時間

午後22:00 – 午後15:00までの間はエントランスの自動ドアを施錠致します。
外出の際は暗証番号をお忘れにならないようお気をつけください。

チェックイン時に配布したコード記載のカードは必ずフロントへ返却してください。
・宿泊中にお荷物を紛失された場合、責任は当社では負いかねます。
・当施設の設備・備品を紛失、破損した場合は交換・修復費用、及びそれにかかる人件費・送料の全てを負担していただきます。
・他のお客様の迷惑になるような言動・行動はお控えください。また、夜間はご宿泊されている方の迷惑にならないようお静かにお願いいたします。
・注意書きに従ってゴミの分別のご協力をお願いいたします。
・シャワールーム・トイレを含む共有スペースはきれいにご利用ください。万が一汚された場合は他のお客様が不快にならないように片付けをお願いいたします。
・連泊中は清掃、リネン交換はございません。
・タオルの交換はございません、ご希望の場合はフロントにて1枚400円となります。
・簡易清掃ご希望の場合、追加料金が加算されます。

暴力団及び暴力団員並びに公共の秩序に反するおそれのある場合について

「暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律」(平成4年3月1日施行)による指定暴力団及び指定暴力団員等の当ホテルのご利用はご遠慮いただきます。(ご予約後、あるいはご利用中にその事実が判明した場合には、その時点でご利用をお断りいたします。)
反社会団体及び反社会団体員(暴力団及び過激行動団体など並びにその構成員)の当ホテルのご利用はご遠慮いただきます。
(ご予約後、あるいはご利用中にその事実が判明した場合には、その時点でご利用をお断りいたします。)
暴力、脅迫、恐喝、威圧的な不当要求及びこれに類する行為が認められる場合、直ちに当ホテルのご利用はご遠慮いただきます。又、かつて、同様な行為をされた方についてもご遠慮いただきます。
当ホテルを利用する方が心身耗弱、薬品、飲酒による自己喪失など、ご自身の安全確保が困難な時や、他のお客様に危険や恐怖感、不安感を及ぼす恐れがあると認められるときは、直ちにご利用をお断りいたします。
館内及び客室内で大声、放歌及び喧騒な行為その他で他者に嫌悪感を与えたり、迷惑を及ぼしたり、又、賭博や公序良俗に反する行為のあった場合には、直ちにご利用をお断りいたします。その他上記各事項に類する行為のあるときは、ご利用をお断りいたします。

ホテル内では他のお客様の迷惑になる下記の物の持ち込み、又は行為はご遠慮ください。

動物、鳥等のペット類。(補助犬は除く)
火薬、揮発油、その他発火又は引火性の物。
悪臭を発する物。
法により所持を禁じられている鉄砲、刀剣、覚せい剤の類。
賭博や風紀を乱すような行為、又は他のお客様の迷惑になるような言動。
広告、宣伝物の配布、物品の販売、勧誘等。
携帯電話のご使用にあたり、適切でない場所での会話や大声での通話等、他のお客様に嫌悪感、迷惑を及ぼす行為。